ウェブ制作会社からのしつこい営業に困り、納得しないまま高額な契約をしてしまったというお話

こんにちは、久しぶりのコラム更新です。
ウェブサイト制作の料金や契約内容のことで気になる話を耳にしたので残しておこうと思います。

ウェブ制作会社のしつこい営業の話

ウェブサイト制作会社の料金ページを比較したり、実際に見積もりをとったことのある方ならお分かりかと思いますが、ウェブサイトの制作料金って会社によって本当にバラバラなんですよね。
同じページ数でも、 “数万円” というところもあれば “百万円” を超えることも。

技術的なことはもちろん、制作にかかる人数や期間なども関係するため、一概に安いから「いい」とか「ダメ」とか言えるものではないので、ここではそれについては言及しません。

今回お話したいのは、[制作会社のしつこい営業]についてです。

ここ最近だけでも、リラクゼーションサロンを経営されている 3名の方から、
「店舗立ち上げ準備中、ウェブサイト作りませんか?と何度も何度もしつこく電話が来て困った」
「料金や内容に納得していないのに、最終的に契約してしまった」
といった旨のお話を聞くことがありました。

注意喚起して欲しいとのことでしたので紹介させて頂きますが、2人は 200万円、もう 1人も 100万円を超える金額でウェブサイトを契約しています。
どのサイトも 10ページに満たない程の規模で、見たところ特別高度な技術を必要とするものはなさそうな、所謂「普通のウェブサイト」でした。
制作会社の名前までは聞いていませんが、県外の会社だそうです。

皆さん、「ウェブサイトは作りたいとは思っていた」という気持ちがあり、金額や内容には納得しきれていなかったものの「しつこいので契約してしまった。」ということのようでした。

契約した制作会社の共通点としては、

①まずしつこく何度も電話が来る
②何とかして会おうとする
③県外から何度も会いにくる
④外でなく、自宅に来ようとする
⑤印鑑を持ってくるように言われるなどかなり強引に契約させようとする
⑥月々分割 + 月々の更新費用を支払っている
⑦リース契約のため、解約=ウェブサイトは削除される
⑧ちょっとしたページ修正も高額、または自分でやって下さいと対応してくれない

ざっとこんな感じでしょうか。
ちなみに、アクセスはほとんどないそうです。

断れる方は「契約しなければいいじゃん」と思われるお話かもしれないですが、契約に至るまではうまい話ばかりで、納品が済んだ途端「あとはご自由に」という豹変ぶりが同じ制作会社としては納得がいきませんでした。
というのもあるし、ウェブサイト制作会社ならウェブで集客してみろ!とも思います。
恐らくは「ウェブサイト作ればこれだけの効果・集客が見込めますよ」という話もあったのでしょうが、必死で電話営業しているのでは説得力も何もないのではと…

即決は NG!数社から見積もりを取るべし

100万円や 200万円という料金が高すぎる!とかそういうことではなく、皆さん、納得していないまま契約してしまった(させられた)。と感じていて、お話を聞いていてとても辛かったです。
契約の基本だと思いますが、「即決はしない」「複数社から見積もりをとって納得がいくまで十分に検討する」ようにして欲しいと思います。

ではまた。